名刺入れ

神代楠(じんだいくす)

神代とは?神代の昔から眠りつづけているという意味です。
天変地異により偶然出来た貴重な環境により、千年単位で生きたまま腐らず埋まってしまった木です。その中でも、神代楠は素材として入手することも難しい銘木です。
独特の色合い、そして今もなお樟脳の香りを放つ神代楠。存在自体、神秘的な雰囲気が漂います。太古の時間の重みを実感してください。

PAGE TOP