なぐり加工

無垢フローリング、無垢羽目板をご購入の際、オプションで『なぐり(名栗)加工』を追加注文することが可能です。
お見積り依頼フォームの「連絡事項」欄に、ケース数と加工の種類を入力して送信してください。

  • きっこう

    きっこう

  • なしじ

    なしじ

  • りゅうすい

    りゅうすい

  • スプーン

    スプーン

  • たちわき

    たちわき

  • きっこう

    きっこう きっこう きっこうホワイトアッシュ施工例 きっこうブラックチェリー施工例 きっこうブラックチェリー施工例

    なぐり(名栗)といえばこの形を思い浮かべるのではないでしょうか。亀の甲羅模様に似ている事から亀甲(きっこう)と呼ばれています。
    一見、同じ形に見えますが、よく見るとわずかに違う六角形が並んでおり、飽きのこないデザインとなっています。

  • なしじ

    なしじ なしじ

    もとは蒔絵技法の名称で、果物の梨肌に似ている事から梨地(なしじ)と呼ばれています。
    他に比べてシャープな彫りになっていますので、適度に刺激的な歩行感です。光による陰影もはっきりしています。

  • りゅうすい

    りゅうすい りゅうすい

    木の表面を水が伝わっているような模様です。他に比べて小さめで細かい彫りになっています。
    規則正しく並んでいますが、ひとつひとつの形は、ほどよくくずれた形ですので、肩苦しさはありません。

  • スプーン

    スプーン スプーン

    スプーンですくい取ったような形です。本来なら甘くなりがちなスプーンカット模様ですが、少し角を持たせる事で、引き締まった印象になっています。
    適度に平らな部分も残っていますので、二種類の感触を味わう事ができます。

  • たちわき

    たちわき たちわき

    雲が湧き上がる状態を表した文様の名前です。ゆらゆらと長く続く模様は、山あいを流れる雲のように清々しいです。
    方向が変わると見た目も歩行感も変わり、違った印象を与えてくれます。

PAGE TOP